FC2ブログ

ni-

ミラニスことにらさんのつくえ。 1年ぶりにブログふっかつ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

指の皮を大切に

が母校にして永遠のライバル(謎)N高の教員用配給PCが、
指紋認識タイプのノートPCになるらしい。これはよい。
学校という施設は、個人情報の宝の山である。ましてや、
N高のサーバーはオンラインなのだし、不正アクセス等の
被害は、100%ないとは言い切れない。
こんなご時世でもあるし。
(↑MSN毎日インタラクティブ)

T教諭は「自宅に仕事を持ち帰れない」などと不平を漏ら
していたが、これはかなり危ないことである。
自宅でオンラインにしている方はさらに危険で、ネット上の
(あるいは不正アクセスされた際の)散布ウィルスを学校に
持ってきてしまうこともあるだろうし、何より個人情報の持
ち出し自体がかなり危険であることを認識してもらいたい。
生徒の名前が載っているだけでもそれなりに利用価値はある。
試験問題などは論外である。

ただし、仕事の効率や、教職員の負担も考えなければならな
いだろう。仕事効率が悪くなれば、前年度の試験問題の転用
や各種書類の質の悪化が多発することも予想できる。
そもそも、どこにでもあるようなソフトで読み取れる状態の
裸のデータを持ち運ぶことが大きな問題ではなかろうか。
ここはひとつ、全教職員に、データの暗号化の研修と、それ
に対応したN高独自のデコードシステム・ソフトウェア開発
を行ってみてはどうだろうか。
それを可能にするためにも早いところ大宮は浦和から再独立
した方がよい。ヤクザ市長に教育費まで吸われている現状で
は何もできまい。

<にら>
スポンサーサイト

先生のためのパソコン講座1<環境整備1-拡張子を表示しよう>

fp000.jpg

突な質問をして申し訳ない。
さて、上に表示されているファイルの拡張子はなんだろう。
フォルダだから拡張子なんてないって?
いやいや、近頃このように偽装されたウィルスなどは
当たり前のように出回っているから、たまったもんじゃない。
fp002.jpg
これが正解だったりする。
exe(エグゼ)ファイルは、別名実行ファイルとも言い、
このように偽装されて出回っているものはたいてい悪質な
物なので注意が必要だ。
さて、次の質問である。
fp008.jpg
このファイルの拡張子を答えて欲しい。
見た目からしてmemopad(メモ帳)のファイルだとは言わせない。
機種や設定にもよるが、ワードパッドファイルだったり
リッチテキストドキュメントだったりもする。
その種類によっては、他のパソコンに移したときに
使い物にならなくなってしまうことも多々あるのだ。
現在は、.txt(テキスト)ファイルが一番融通が効くので、
ワードしか使わない人も、大事なバックアップで文字だけを
残しておきたいときには使って欲しいファイル形式の一つである。
さて、これらの「名前はわかるが正体不明」のファイルたちに、
拡張子を表示させる方法を、今回の話題とする。

まず、これらの「ファイルの名前」や「表示形式」について
一手に扱っているメニューがあるので、これらに関しては
そこで一気にいじってしまうのが簡単である。
まず、例の左下のスタートボタンからメニューを引っ張り出す。
(余談だが、初期のウィンドウズで終了方法がわからなかった
初心者ユーザーが「何でスタートボタンから終了するんだ」と
一様に戸惑ったという話は有名である。このあたりに、日本人
とビル・ゲイツの精神的格差があるのではないかと思う。)
fp003.jpg
↑クリックで拡大

XPだと初期設定でもっとかっこいいデザインだが、
筆者はさまざまな理由により一律クラシック表示にしている。
(そのあたりの話は後日したい)
赤で囲んだ「コントロールパネル」を開く。
(この時点で「コントロールパネル」が見当たらない場合は、
スタートメニューのどこかを右クリックし、「プロパティ」
>「スタート」メニュー>カスタマイズ、から、詳細設定タブ
[スタート]メニュー項目、のボックス内の「コントロールパネ
ル」の欄の中の「リンクとして表示」にチェックを入れてOK>
適用、としてもらいたい。これで筆者と同じ環境になる)
fp004.jpg
↑クリックで拡大

コントロールパネルの中は上のようになっている。
右の赤で囲んだアイコンをダブルクリックでフォルダオプションが
開ける。XPの初期設定だと、左上の「カテゴリ表示」になっている
と思う。
fp005.jpg
↑クリックで拡大

こんな感じだろうか。左上の「クラシック表示に」で
筆者と同じ環境になる。
fp006.jpg
↑クリックで拡大

フォルダオプション内の「表示」タブは上のようになっている。
このチェックリストの中の、上に表示されている
「拡張子を表示しない」にチェックが入っている人は、
このチェックをはずす(クリックで外れる)。
適用すると、
fp007.jpg

このように、いかなるファイルも拡張子を表示させることが
できるのである。
これで手元のファイルの正体が一目瞭然である。

ちなみに、冒頭で紹介した「新しくもないフォルダ」だが、
fp000.jpg
このようにアイコンを変える方法はいずれ紹介する。
次回は
<環境設定2-スタートメニューのカスタマイズ>を紹介したい。
(にら)

 | HOME | 

管理人について

にら

にら

ユリ科の多年草
白い花を咲かせる
あくが強くくせがある

FC2Ad





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。