FC2ブログ

ni-

ミラニスことにらさんのつくえ。 1年ぶりにブログふっかつ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<物理?>空気を売ろう

重の違う気体の中では、声が違って聞こえるらしい。
ということは、地球で窒素が占めているのと同じ割合で、
ヘリウムが大気の大部分を占めている星の異星人君が、
地球で買った楽器を故郷で吹いたら音が違ったよ!
などという話もありえるのだろうか。
だとしたら、良い(地球上と近い)音を出すために、周
りの空気を地球の物にしなければならないのだから、ヘ
リウムをとって窒素を出す機械など、売れるのではない
だろうか。あるいは、その楽器の共鳴部分だけに地球の
空気を絶えず循環させるか、音に影響しない程度に充填
しておけばいいわけだから、地球産の圧搾空気も売れる
に違いない。実際には価値のない物を売りつける「水商
売」という言葉があるが、「空気商売」なんていう言葉
が出てくる日も来るかも知れない。(来ないか)
スポンサーサイト

教務であげたので

務一般カテゴリでT教諭の個人情報を漏洩したので(違)、
個人情報保護法の別側の側面も紹介しなくてはと思う。
WEB現代
(↑リンク先一部にアダルト向けリンク、注意)

詳しい「問題点」は上のリンク先を読んでもらえれば良いが、
確かにそんなこともあるだろうと思える。
言論や表現の自由と言われると、モノカキの端くれとして、
筆者も非常に気になる。こんな激しく左右に揺れているサイト
など、真っ先に標的にされるに違いない。
しかし、例えそんな時代になったとしても、正しいことを説き
子供たちを良い方向へ導いてゆくのが教師の役割である。
ものの善悪なんて、簡単にわかるものではないが、一つの考え
に固執せず、様々な面から物事を見る方法を教えるべきだろう。
筆者はそれが一番「正しい」やり方だと考えている。

象の速度

ツベルと象(宮沢賢治)の授業を覚えている。
あれは中学だっただろうか。怒った象がオツベル宅(工場だっ
たか?)に殺到する際の、すさまじい勢いが表されている文を
抜き出せ、という話題だったと思う。皆が一様に書いてある文
をそのまま抜き出して引用している時に、筆者は下のような事
を考えていた。

・・・オツベルん家から子供の足で半日以上かかって象の溜ま
り場に着いたんだよなあ。子供の歩く早さが時速4kmとして
・・・まてよ? 奴は結構急いで行ったんだろうから、半分は
走ったに違いない。っといっても、ガキの足じゃせいぜい時速
10~12kmぐらいだろ。平均して時速7~8kmで13時
間で溜まり場に向かったとして、オツベルん家から溜まり場ま
では91~104kmあるんだな・・・遠っ!
んでもって、象たちが溜まり場を出たのが昼飯前だろ? それ
を11時として、オツベルん家から見えたのが昼飯時・・・正
午と考えていいのか? ・・・時速91~104km!?

・・・といった感じだっただろうか。ちなみに子供の足で時速
なんたらなんていう数字はすべて適当だったので、後から調べ
るとだいぶ違っていたらしいことがわかった。
そんな風に考えていると、先生から指されたので、普通の答え
を用意していなかった筆者は上の考えを若干丁寧に説明したと
ころ、先生は「独創的な答えだねえ」と独創的でないことを言
っていた。

本来数学カテゴリ向けなのだろうが、題材が国語の授業なので
国語カテゴリに入れてみた。

指の皮を大切に

が母校にして永遠のライバル(謎)N高の教員用配給PCが、
指紋認識タイプのノートPCになるらしい。これはよい。
学校という施設は、個人情報の宝の山である。ましてや、
N高のサーバーはオンラインなのだし、不正アクセス等の
被害は、100%ないとは言い切れない。
こんなご時世でもあるし。
(↑MSN毎日インタラクティブ)

T教諭は「自宅に仕事を持ち帰れない」などと不平を漏ら
していたが、これはかなり危ないことである。
自宅でオンラインにしている方はさらに危険で、ネット上の
(あるいは不正アクセスされた際の)散布ウィルスを学校に
持ってきてしまうこともあるだろうし、何より個人情報の持
ち出し自体がかなり危険であることを認識してもらいたい。
生徒の名前が載っているだけでもそれなりに利用価値はある。
試験問題などは論外である。

ただし、仕事の効率や、教職員の負担も考えなければならな
いだろう。仕事効率が悪くなれば、前年度の試験問題の転用
や各種書類の質の悪化が多発することも予想できる。
そもそも、どこにでもあるようなソフトで読み取れる状態の
裸のデータを持ち運ぶことが大きな問題ではなかろうか。
ここはひとつ、全教職員に、データの暗号化の研修と、それ
に対応したN高独自のデコードシステム・ソフトウェア開発
を行ってみてはどうだろうか。
それを可能にするためにも早いところ大宮は浦和から再独立
した方がよい。ヤクザ市長に教育費まで吸われている現状で
は何もできまい。

<にら>

やっぱりやめた

面目に書こうと思ってたら何もできないので
日ごろの生活に密着した話題なども容赦なく書こうと思う。
1日3記事もなかったことにする。
やりたいときにやる、これが一番である。
かなりくだけた筆者を垣間見ることになるだろうから、
読者全員覚悟しておくように。

別に脱いだりはしないので期待はするな。

韓国の危機的な思想統制

ームの世界にまで政治の影がはびこっていると言う。
>>Gpara
あらゆる団体・個人の思惑にいとも簡単に流され、洗脳される
若者世代の「家畜ぶり」は日本だけではなく韓国にも当てはまる。
宗教観のある程度固定された韓国では、ある集団の意見を一つに
まとめてしまうことも、より容易ではなかろうか。
バレンタインデーには製菓企業の思惑に、クリスマスにはコカコ
ーラ社の陰謀に、まして正月など、「新春セール」などという実
体のない大騒ぎに浮かれて、搾取の標的となっている日本の若者
は、そういった「混沌」の構図を背景に、ある一つの思想に流さ
れにくいという逆説的な免疫がある。反面、社会に流される情報
すらろ過され、儒教道徳などという古臭いものに社会全体が縛ら
れている韓国において、上記のような行動は、例え企業担当者の
個人的な善意であったとしても暴挙に他ならない。
(筆者は儒教道徳を否定しているわけではなく、政治・社会があ
る同一の思想に執着することを危険視しているだけである点を加
筆しておく)

日本、多言語国家への道

れてゆく日本語、とかなんとかいう題のコーナーが、
朝のワイドショーの1コーナーとして放送されていた。
某金田一様なども出演していて真面目な番組だったが、
若者言葉の氾濫や、大手量販店が従業員向けに作成配布する
「危険なマニュアル」などを一部容認する方向で作られた
という雰囲気があり、非常に不愉快なまとめ方に感じた。

 本来の日本語、正しい日本語という言い方をされる様になって
どれ位が経つのだろうか。この文とて、いろいろ指摘されれば
真っ赤になるに違いない。しかし、そんな私でも街に出れば、
やたらと目に付く(耳につく?)若者言葉やその類の「外国語」
が気になって仕方がない。

 彼らにとってはそれが正しい日本語であることはもはや疑いよ
うがない。彼らの生活する範囲、仲間内でそれが標準語であり、
共通して意思疎通を行える唯一の言語だからである。そういう意
味で言えば現代日本は、無数に存在するそういったコロニー毎に
公用語を持ち、外交(公の場での交流)には全コロニー共通の
言語、つまり日本語を用いると言う、極めて煩雑な多言語国家、
都市国家連合であると言えなくはないだろうか。

 国連総会や、そこまででなくとも、近所のバーで外国人と話
をするといった程度の国際交流であっても、どの国でもある程
度通じる英語は大変便利である。現代の日本語は、そんな「便
利なコトバ」に成り下がっているのが現状なのだろう。少なく
とも、最前線で新言語を生み出すキャピキャピの(←死語)若
者に混じって生活した数年間で、私はそう感じた。

この記事はいずれ深く追求してコラムにしたい。
皆さんのご意見ご感想をお待ちする。

リンクの編集をしています

種メディアなどは検索した方が早いかなと。
それと、Infoseek検索(ヤフーの検索なんかと同じ)を入れて
みようかなぁと思ってます。
自分のホームページになるだけの機能をここに集約したいです。
ついでに読者の皆様もここをホームページ(IEを開いたときに
最初に表示されるページ)にしていただければ・・・。
そしたら広告掲載してお小遣い稼ぎに(こら

にらコラム2<弾道ミサイルはゲーム脳!?>

ラクがプレイステーション2を大量輸入か、と報じられたことがあっ
た。米国のイラク侵攻以前の話である。この後、実際にイラク政
府はプレイステーション(2、ではない)数十機を買い占めたら
しい。一部報道では「サダム・フセイン」はゲーム狂などと見当
違いな事が言われたのを思い出す。

 プレイステーション2の演算処理能力は、普及品のパソコンと
同等か、やや上回る程度のものである。しかしこれに付随する3
D映像の処理能力(近年のテレビゲームにはその手の映像が付き
物である)が非常に高く、これは一部の安物パソコンを数段上回
るものを秘めている。

 日本政府がPS2に当初つけた品目は「通常兵器関連汎用品」だった。(情報カテゴリ、PS3のCELL(マルチコアCPU)記事参照)こ
れは、PS2の処理能力があまりに高く、各種兵器の制御部分に転
用が可能なためである。

 イラクでのPS2の転用が恐れられた兵器は主にミサイルである。長射程でピンポイント攻撃を行うミサイルには、その制御を行う
頭脳が搭載されているが、PS2の能力は、米軍の主力巡航ミサイ
ルトマホークや、高性能無人偵察機グローバルホークに積まれて
いるものと同等かそれ以上らしく、通常のパソコンよりも安く大
量に(しかも映像処理機能までがセットで)入手できるために、PS2が標的となったに違いない。
では、PS3の場合はどうなるだろう。

 これは、筆者の私見に過ぎないのだが、ここまで高性能のCPU
を積んでおり、さらに既存のパソコンを大きく上回る能力を持っ
ている以上、今まで以上に、「兵器への転用の可能性」を考えな
ければいけないのではないだろうか。その考えの根拠として、世
界規模で広がる弾道ミサイルの拡散がある。

 2005年2月、北朝鮮が射程距離1000kmに及ぶ新型のスカッドミ
サイルを開発したと報道された。既存のスカッドBやCのおよそ2
倍の射程距離である。この長射程を実現した背景には、韓国や中
国、ロシア方面からの技術の流入はもちろんのこと、量産を可能
にした材料の流入があったのではないかと見ている。ご存知の通
り、スカッドミサイルは本来ごく短距離の標的を「範囲攻撃」す
るのが主な使用方法である。その半分ロケットのような旧世代の
ミサイルを、中距離弾道ミサイル並みの能力に昇華させるには、
設計上の改良では限界がある。しかし制御装置の入れ替えによっ
ては、もう一段上の物にすることも可能なのである。北朝鮮自体
には、それを開発する能力があったとしても、量産化するだけの
半導体生産能力がない。ちなみにPS2は世界中で売られており、中
国でも大量にコピーが出回った。

 まるで軍事小説のような話ではあるが、ゲーム機を頭に積んだ
弾道ミサイルが、海の向こうでこちらを向いている可能性もない
とは言えない。もしPS3が悪意ある者に流出した場合、その転用を
止める術はあるのだろうか。PS3の能力は、既存のミサイル全てを
大きくレベルアップさせてしまう程のものである。子供たちの夢
が大惨事の根源となってしまっては、しゃれにもならない。関係
団体の真剣な対策を求める。
<にら>

PS3のCELL(マルチコアCPU)

常兵器関連汎用品」の名句を思い出さずにはいられない。
プレイステーション・プレイステーション2に続く次世代ゲーム機
PS3(仮称)のメインプロセッサCELLの詳細が明らかになってきた。

同時に注目されているXbox2(仮称)のCPU同様、CELLは、1基の
PPEと8基のSPEによるマルチコアCPUであるが、Xbox2と異なり、
PowerPC970上に128ビットSIMDベースのRISCプロセッサを8基1
チップにまとめた、異なるタイプのCPUを1チップに融合させてい
る非対称型マルチコアであることがわかっている。
さらにメモリー・グラフィック処理関連の能力も格段に優秀になる
と言われている。
>>一部引用、impress-GAMEWatch

 ゲーム機の進化はここまで来たか、と一言でまとめてしまえば
それまでだが、PS2が発売された当時は、ソフト開発が困難なハ
ードの代名詞となってしまった経歴もあり、筆者自身は楽観視で
きない感がある。
(続き、コラムカテゴリにて)

先生のためのパソコン講座1<環境整備1-拡張子を表示しよう>

fp000.jpg

突な質問をして申し訳ない。
さて、上に表示されているファイルの拡張子はなんだろう。
フォルダだから拡張子なんてないって?
いやいや、近頃このように偽装されたウィルスなどは
当たり前のように出回っているから、たまったもんじゃない。
fp002.jpg
これが正解だったりする。
exe(エグゼ)ファイルは、別名実行ファイルとも言い、
このように偽装されて出回っているものはたいてい悪質な
物なので注意が必要だ。
さて、次の質問である。
fp008.jpg
このファイルの拡張子を答えて欲しい。
見た目からしてmemopad(メモ帳)のファイルだとは言わせない。
機種や設定にもよるが、ワードパッドファイルだったり
リッチテキストドキュメントだったりもする。
その種類によっては、他のパソコンに移したときに
使い物にならなくなってしまうことも多々あるのだ。
現在は、.txt(テキスト)ファイルが一番融通が効くので、
ワードしか使わない人も、大事なバックアップで文字だけを
残しておきたいときには使って欲しいファイル形式の一つである。
さて、これらの「名前はわかるが正体不明」のファイルたちに、
拡張子を表示させる方法を、今回の話題とする。

まず、これらの「ファイルの名前」や「表示形式」について
一手に扱っているメニューがあるので、これらに関しては
そこで一気にいじってしまうのが簡単である。
まず、例の左下のスタートボタンからメニューを引っ張り出す。
(余談だが、初期のウィンドウズで終了方法がわからなかった
初心者ユーザーが「何でスタートボタンから終了するんだ」と
一様に戸惑ったという話は有名である。このあたりに、日本人
とビル・ゲイツの精神的格差があるのではないかと思う。)
fp003.jpg
↑クリックで拡大

XPだと初期設定でもっとかっこいいデザインだが、
筆者はさまざまな理由により一律クラシック表示にしている。
(そのあたりの話は後日したい)
赤で囲んだ「コントロールパネル」を開く。
(この時点で「コントロールパネル」が見当たらない場合は、
スタートメニューのどこかを右クリックし、「プロパティ」
>「スタート」メニュー>カスタマイズ、から、詳細設定タブ
[スタート]メニュー項目、のボックス内の「コントロールパネ
ル」の欄の中の「リンクとして表示」にチェックを入れてOK>
適用、としてもらいたい。これで筆者と同じ環境になる)
fp004.jpg
↑クリックで拡大

コントロールパネルの中は上のようになっている。
右の赤で囲んだアイコンをダブルクリックでフォルダオプションが
開ける。XPの初期設定だと、左上の「カテゴリ表示」になっている
と思う。
fp005.jpg
↑クリックで拡大

こんな感じだろうか。左上の「クラシック表示に」で
筆者と同じ環境になる。
fp006.jpg
↑クリックで拡大

フォルダオプション内の「表示」タブは上のようになっている。
このチェックリストの中の、上に表示されている
「拡張子を表示しない」にチェックが入っている人は、
このチェックをはずす(クリックで外れる)。
適用すると、
fp007.jpg

このように、いかなるファイルも拡張子を表示させることが
できるのである。
これで手元のファイルの正体が一目瞭然である。

ちなみに、冒頭で紹介した「新しくもないフォルダ」だが、
fp000.jpg
このようにアイコンを変える方法はいずれ紹介する。
次回は
<環境設定2-スタートメニューのカスタマイズ>を紹介したい。
(にら)

にら先生の華麗な日々1

学式マウスのプリート君です。
pulite-bySofmaps.jpg

確か2千円ぐらいだったけどよく動いてくれて故障もありません。
やっぱり安くていいものがいいよね。
Byソフマップ
これもそうだけど、最近身近な電子機器がこんな感じの○っこい
のばかりになってきた気がする。
心が丸くなってきた証拠かな?

目標設定1

一日3記事、1つは質も量も重め(「ネガティブな」ではない)
で、やってみようと思う。
できるだけ偏りなくさまざまなジャンルを・・・。

小説・映画話1<亡国のイージス1>

国のイージス、まだ読んでないけど、映画の紹介を見るに
とても面白そう。 >公式サイト
撮影に当たって、原作だとF15なのに「そのミサイル積むならF2
が現実的でリアルだろう」と空自関係者に言われたとのこと。
・・・やるな空自。

書きたいことを放出する場所

、ブログなのかなあと思ってます。
書きたいから書く、読まれれば万歳、そんな感覚で書いて
いってもよござんすかね。
このブログは、学生や教員が見る事を考えて、教科別にカテゴリ
を設定してますが。コラムっぽいのは、内容が他の教科に被って
いても、暫定的に「コラム」カテゴリに入れておきます。
今回のような、お知らせや報告は「その他」でもいいのかな。
「生活」は、面白くもない日記みたいなものを。
NPCの人は「NPC」を要チェック(強制)

なんか硬い内容に偏ってきた

がするのでうちの子の写真でも・・・

sasuke001s.jpg


がおー
名前はサスケです。
最近私のことを見下しています。

日本船襲撃<危険海域マラッカ海峡>

設して一発目に物騒な記事となることをお詫びしたい。
日本時間14日午後、マレーシア・インドネシア間の
マラッカ海峡で、日本国籍のタグボート「韋駄天」及び
同船が誘導作業中の建材運搬船が海賊の襲撃を受けた。
犯人グループは自動小銃やロケット砲で武装しており、
襲撃の際に相当数の発砲があった模様である。

同様の事件は99年にも起こっており、その経緯も踏まえた上で
現在、同海域には各国の海上警備機関が展開している。
マラッカ海峡で行われる海賊行為は99年にピークを迎え、
年々減少傾向にあるものの、凶悪・重武装化が進んでいる。
今回のケースも、犯人グループの武装が、小型船であれば
致命的な打撃を被る可能性があるほどのものである。

以前、海上保安庁の巡視船と不審船の間に戦闘が起こった際にも
不審船はロケット砲により応戦してきたことがあった。
世界規模で拡散・普及しているやや時代遅れの火器であるが、
「本船に当たれば全員死亡もありえる」という同庁のコメントを
今でも覚えている。

マラッカ海峡近海で日本船が襲撃された事例は100件を超える。
今回は3人が拉致された結果から見ても過去最悪の部類に当たる。
現地警察機関の努力ももちろんだが、海上保安庁の職員が同乗
するなどの具体的な対応も検討すべきである。
ましてや今回のように小型船が標的とされた場合、
接舷され、乗り込まれるのを防ぐことは難しい。
小火器の拡散はもはや止めようがなく、自衛に頼らざるを得ない
現状、法改正を視野に入れた、包括的な対策が求められている。

新規参入

いまさら感が強いブログ、
いまさら参入してみる。
修行の一環と思って楽しく取り組めれば。

 | HOME | 

管理人について

にら

にら

ユリ科の多年草
白い花を咲かせる
あくが強くくせがある

FC2Ad





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。